理事長メッセージ

月永 洋介Tsukinaga Yousuke
医療法人賛永会理事長
さつきホームクリニック鹿沼院長
在宅医療専門医・指導医
泌尿器科専門医

「治し支える医療」、2025年に向けた厚生労働省の基本方針です。私にはこのフレーズがしっくりきています。治せるものは誰だって治したい。すべての人が思う、当然の想いです。

ただ、すべてを治せない病気が多くあります。病気だけでなく「老い」もその一つだと思います。それらの苦しみを少なからず抱え、地域で、そしてご自宅で過ごされている方が大勢いることでしょう。その生活が少しでも安心できるものになるよう、在宅医療で私たちが支えられたら、と思っています。

在宅医療はあきらめの医療ではない、と私は考えています。

少しでも安心した良い時間を共有できるように。みなさまの価値観・人生観に共感しながら、過不足のない医療を提供できるように努めます。あなたらしい暮らしを支える医療者でありたいと願っています。